そうだ 京都、行こう。


                                         にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ                      

そうだ 京都、行こう。


b0289710_14314616.jpg




なーんて(笑)
JR東海のCMみたいに
実は一回言ってみたかった(笑)


全Lessonが終了した金曜日 2PM


b0289710_08541631.jpg



レッスン後の片付けを大急ぎで整えて
キャリーバッグ抱えて
学校帰りの娘と
夕暮れ時の空港ターミナルで待ち合わせ


行きたい、行きたいと思い続けていた京都
娘が生まれてから行っていなかったから
気が付いたらなんと16年以上行っていない


宿泊は
主人の実家 宝塚

2泊3日の超ぷちぷちのトリップだけれど
ちょっとの時間の切れ端でも

やっぱり京都

そこは京都




b0289710_14315456.jpg



柔らかい新緑の
ヤマモミジから透ける青空が

たまらなくすがすがしく


b0289710_08422427.jpg



朝早めについた京都は



b0289710_14212697.jpg




どこを訪れても
ゴールデンウイーク前の京都だからか
それほど混んでいなくって



b0289710_14315798.jpg



どこへ行っても深呼吸



初京都の娘に合わせて
久しぶりの京都は王道コースのセレクトだったけれど



b0289710_14320129.jpg



古都京都のゆるゆるお散歩は
贅沢な新緑浴でした


京都のわらび餅とお抹茶が頂きたい~という娘の希望で


b0289710_08495425.jpg


ふらっと立ち寄った
茶寮宝泉


ここがたまらなく素敵で



b0289710_08511295.jpg


贅沢な日本家屋の特等席が
この日はほとんど貸し切り状態


「わらび餅はご注文いただいてから仕上げますので
15分ほどお時間いただきますが…」


とお伺い頂きましたが
「ええ、ええ、もう15分でも30分でも、いくらでも!」
というぐらい
目の前に広がる静寂さが何とも心地よい庭園が
たまらなく
素敵

一人ずつ運ばれてくる
待ちに待ったわらび餅は


b0289710_08584205.jpg



頂く前からあまりに素敵で
倒れそう(笑)

沖縄産の黒砂糖で作った黒みつを添えてありますが
わらび餅自体にほんのりと上品な甘さが加えられているので
まずはそのままお召し上がりくださいね、


お薦め通りにそのまま頂くわらび餅


b0289710_09035411.jpg


ウワ~♡


わらび餅好きの我が家ですが
もちもち加減も、冷やし加減も、甘さも、大きさも
たたずまいも
今まで頂いた中で間違いなく一番美味しいと感じたわらび餅でした

お口も、気持ちも、目に映る景色も、静寂も
たまらなく幸せ


ブログを書くにあたってサイトを見てみたら
やっぱり、やっぱり…!
私たちしかいない貸し切り状態だったから
分からなかったけれど
とても有名なお店だったみたいです



b0289710_09474425.jpg

この後は鴨川をそぞろ歩きしながら
主人の学生時代へタイムトリップのお散歩コース

娘の年に2年足したころ一人暮らしを始めた主人の歴史を
高2の娘と共に
思い出しながら、一緒に懐かしく周るお散歩は
ガイドブックには載っていないけれど
家族と過ごすにはいい時間


そうそう
先ほどの
わらび餅のはんなりとした心地よい余韻は…


「昔よく行ってたんだよ~!おおおお~、まだあったぁぁー!」

という主人の超~!歓喜の声とともに訪れた
豪快学生定食ランチで
あっという間に消え去りましたが

お腹いっぱい!
超笑顔!

そんな締めが我が家らしい(笑)

そうそう
豪快ランチはこちら


b0289710_09242106.jpg


あはは!
出された瞬間に思わず笑っちゃうぐらいすっごーいボリューム♡
「ジャンボチーズチキンカツ」
お味噌汁とご飯が付いて
The!740円!

500円からいただけるこのお店では
贅沢品らしいです(笑)

ぱくっと完食(笑)
わらび餅の上に上書き胃袋(笑)


あ~、今度は美食家友人たちからのお薦めの
京都のおばんざい

しっとり頂いてみたいです(笑)


ブログランキングに参加しています
こちらををポチ~っとクリックしてくださるとうれしいです~035.gif

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ





[PR]
by sugarboxstudio | 2015-04-29 09:29 | odekake | Comments(0)