オーダークッキーのご注文 ~お食い初めの物語~


                                         にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ                      
 
ヨーロッパでは
赤ちゃんが生まれると
その子の幸せを願い
銀製のスプーンを贈る習慣がありますよね

同じように日本では
生まれて100日前後の吉日に
初めて食事の真似事をさせる
お食い初めという儀式がありますぴかぴか

場所は違えど
どちらも同じなのは
その子への周りの思い

この子がどうか一生、食べるものに困らず
幸せを手にできますように

古今東西変わらぬ
幸せになってほしいと思う願いです



「これをアイシングクッキーで作ってほしいのだけれど」




b0289710_06114098.jpg


                      (お写真掲載の許可を頂いております)



わあ~ぴかぴか

見せて頂いたお写真を一目見て
思わず叫んでしまったのは
銀製のベビー用カトラリーセット


ご依頼してくださったのは
お世話になっている
レナジャポン・インスティチュート(株)
代表取締役 蟹瀬令子さん


でもね…♪こちら素敵なのは
その「もの」だけじゃないんです

そこにある「物語」が
とても素敵なんです

お子さんが持ちやすいようにデザインされた
大きな左取っ手
お孫さんの生年月日とお名前が彫られているのは
銀座和光製のシルバー・カップ

その取っ手
今度は左から右へ移し替えると

なんとそちらの面には
蟹瀬さんの息子さんの
生年月日とお名前が記されているのだとか

そう・・・

こちらは蟹瀬さんが37年前
初めて男の子をご出産された時に
揃えられた
ご家族思い出のお品


まだふわふわだった赤ちゃんが37年後
その時と同じように
蟹瀬さんの初孫となる
男の子を抱いていらっしゃる

そしてその前に
もう一度磨きなおされて
優しく光った銀のカップ


人生って

素敵だなと思います


b0289710_08583033.jpg



Hello,Daddy & Mom

そしてその下には
お孫さんのお名前を



b0289710_09102568.jpg



蟹瀬さんの思い入れのある虎屋のイラストに合わせた
とらさんと

b0289710_08583530.jpg



銀粉入りのグラニュー糖で
作らせて頂いたカップたち


b0289710_08583828.jpg




両家のご家族が集まられた華やかで幸せなお時間に


b0289710_09103197.jpg



このクッキーたち
きっと、ちょぴり、緊張気味だったと思いますが(笑)

お孫さんとの幸せなお時間の
ちょっとした話題の一つになれたとしたなら
幸いです



健やかに、幸せな
ご成長を心からお祈りいたしております



b0289710_09312426.jpg



ありがとうございました



ブログランキングに参加しています
更新するたびに少しずつ順位がアップしているのは
みなさんの温かな応援のおかげですぴかぴか


にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ

ありがとうございますぴかぴか


[PR]
by sugarboxstudio | 2015-11-09 09:16 | order cake | Comments(0)