ベトナムでレシピ開発② ~2日目の初出勤~


                                         にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ                      

現地到着の興奮冷めやらぬ
初日、夜

それでも時計通りに
ベトナム初めての夜はしらじらと明け始め


b0289710_06135191.jpg



緊張した私にお構いなく
太陽はもちろん、やっぱり昇る(笑)



b0289710_06135418.jpg



さあ、幕は上がった、ベトナム2日目!

本気で想像ができない
「未知なる今日」へ
いざ出発する時間が、いよいよやって参りましたぴかぴか


よし!と一呼吸して踏み出した外界は30度晴れ

ホテルからお店まで約5分の道のりは
昨晩、一度歩いて教えてもらっていたので
一人だって大丈夫、大丈夫ぴかぴか

左行って、信号渡り右曲がる
もう一度信号わたって左、左!

「初めてのお使い」の子供より、短いし、単純だし、余裕、余裕!

と思った私の目の前に飛び込んできたのは
ビビビビビーーーー!

絶え間ないクラクションの音と共に
ダダダダダダー!

おおお~、こ、こ、これが
うわさの
バイク天国、ベトナムの朝!?



b0289710_06283759.jpg


本当はもーっとすごいバイカ―の塊が
目の前を通り過ぎて行ったのだけれど、ド迫力にやられ
写真が撮れない(笑)

これを渡るの?!
ついでに、ぼったくり有り、荷物に気を付けて!
と聞いていたので
写真なんてもちろん二の次、三の次

ちょっと、ちょっと!信号が青なのにやってくるバイカ―の塊怒り
もうこれ、どうすりゃよいのよ~と
ビビりながらも、一瞬の切れ目を見つけて
超命がけ、「マジ!」ダッシュダッシュ


夜の世界とはまた違う
パワーと色に溢れた世界を縫うようにダッシュして

お店、着けた~(涙)


荒い息を隠しながら
初めて
通してもらった部屋は、お店の個室ぴかぴか

b0289710_06421472.jpg


きゃあ、素敵ぴかぴか

その後スタッフルームへ誘導され

まずはオーナー社長の益子夫妻に改めてご挨拶

その後
私の希望で用意して下さった
既存のメニューをまずは頂き
そこから今日はスタートです



b0289710_06435684.jpg

~ずらっと朝一で並べて頂いた4P’sのデザートの品々~

こちらは4年前
マカロンで有名なラデュレ出身の日本人女性・パティシエールが
今回の私と同じように
ベトナム1か月間の滞在でメニュー提案・開発された
品々だとかぴかぴか

フレンチベースのメニューは
見た目に美しく、甘さ加減も日本人好みの甘さ加減で
これなら私のレシピでも大丈夫そう?

そしてなんといっても、彩りに添えられた
生フルーツで作ったソースのインパクトも素晴らしいぴかぴか


b0289710_07134855.jpg


写真中央は
このお店のピザの味は、この方の腕による
ピザ職人
吉川さんことYoshiさん

大卒後TVCM制作会社に勤務中
中学生からの同級生だった4P’s益子社長と
趣味で半年かけてピザ釜を作り
それをきっかけに制作会社を退職し、飲食への道へ

軽井沢に本店のある
創作ピザレストラン 「enboca」@代々木上原に入社しピザを学ばれたという
チャレンジャー

試食する際の一言一言も
素材や味に対する「こだわり」がきらりと光り
だからこその4P’sのピザの今があるのかも


b0289710_07374855.jpg

そして
キッチンスタッフリーダー
チャンちゃん(笑)(中央)と

私と同じ、今日が4P’s初勤務!
ベトナム語しか話せないチャンと、片言の英語しか話せない私を繋げてくれる
通訳兼キッチンスタッフの
ハンちゃん(左)


b0289710_08331507.jpg


細かな作り方を私が日本語でよしさんに伝え
よしさんがそれを英語でハンに伝え
ハンがそれをベトナム語に訳し
理解したであろうチャンの手元を私がチェックして
それをまた伝えなおすという
頭の中がそのうち何語かわからなくなる
キッチン模様ぴかぴか

でもすごいのが
異なる言葉がいくら頭をかき乱しても
一人一人が真剣そのものだから
結局9時-5時予定の就業時間
みんなの任意のもと、まだやる?まだやれる?よしっ、やっちゃおう~!
と結局、夜の7時まで
私は休憩45分
彼女たちはトータル休憩30分!

この日、初顔合わせの私たちが
10時間ぶっ通しで作り上げたのは
翌日の朝一でみんなに試食してもらうための
5品のケーキ

いつもより、人数分の4倍以上は時間もかかったし
オーブンの温度、素材の違いなどにも初めて触るもの、使うものに
山盛り戸惑いながら
それでも
全くめげるような気持ちにならなかったのは
スタッフ皆さんのケーキに対する熱い思いがあったからぴかぴか


仕込みが終わり
まだ100%の味が私にもわからない
5品のケーキ

こんなに不安な気持ちは
なかなか経験できないほどだけれど

そういえば、わたしのお菓子作りはいつだって
ここからがスタート

出来たものをいかに、頭で思い描いているものに
近づけていくか
どうしたら想像している味とクオリテイーへ
まだまだなものを
変えていくのか

そう、ここからが勝負なのです


b0289710_08433550.jpg

10時間中30分しか休憩を取ってないのに
最後の最後まで
ノートにびっしり、レシピを書き写すリーダーのチャン

初日出勤でまだまだ慣れず、居るだけでも大変だっただろうに
私たちの言葉を繋ぐ重圧と戦い続けてくれたハン


この真剣さを目の当たりにしたら
疲れなんて感じれない

私の持ってる全てをもって
皆さんとのこれからが
ここから始まりました


タイムリミットは残り7日


一つ心から感謝した事
自分が心身ともにタフで心からよかった(笑)

ものすごーく元気で、皆さんに笑われています

日本より心配して下さってるみなみなさま
おかげさまで
おなかも全く壊すことなく
元気です!

では今日も
体調、安全第一に
笑顔で過ごしていきたいと思います



にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
ベトナムでの毎日
応援して頂けますと
心強いです💦
正味残りあと7日!頑張ります♡


b0289710_10393207.png





[PR]
by sugarboxstudio | 2016-04-04 08:54 | works | Comments(0)