ベトナムでのレシピ開発⑨ ~いよいよ最終日、みなさま、ありがとうございました~



                                         にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ                      

4月1日~10日まで
女性らしい次世代の働き方を応援し
時代を革新するコミュニティ
ジェネリーノにご縁を繋いで頂き
ベトナム・ホーチミンへ、レストランのレシピ開発に行きました


<今日はいよいよ、そのレストランでの最終日>


8日間通って歩き慣れ始めた
朝の風景も
今日が最後

そう思うと
一つ一つに見慣れてきた景色が
大切に思え


b0289710_09111796.jpg




そんな気持ちで一歩一歩向かった
4P'sまでの道のり



b0289710_09121336.jpg




階段を上って



b0289710_08385913.jpg


おはようと扉を開け
さあ、いよいよラスト一日がスタートです!


試作を重ね、少しずつの微調整改良している
レシピたち

改良を重ねながら、それを書き留め
また調整を繰り返す事を繰り返す

同時にスタッフリーダーのチャンちゃんが
明日から
それを自分一人で作り
今度は他のスタッフに
つなげていく事が出来るように
理解しているか、できてるか


b0289710_07421907.jpg



チェックし続け
やらなければならない事は
最終日とはいえ、盛りだくさん



ここで何年も仕事をしているスタッフの皆さんにとって
8日前、突如急に現れた外人の私が
私の方法で指導を始め
8日間ぶっ続けで
一つ一つをチェックをし
1つずつに訂正を入れる日々に対して


やりづらいと思う事がないわけ
絶対ありません


b0289710_07440192.jpg



そして8日後、あとはよろしくお願いしますなんて
私だったら何か思って、一言申す、かもしれない


そんな気持ちが、もちろん絶対にあるはずなのに
「じゃあ、次、昨日のあれを始めます!」

その言葉をかけると
すでに計量してくださった材料がテーブルに並べられ
使う道具が並べられ
オーブンなどの調整が済むと
びっちり埋まったノートをのぞき込みながら


b0289710_08321428.jpg


チャンちゃんが私と目をあわせてきて
これでよかったでしょう?
昨日変わったここ、こうやってやるのでよかったでしょう?

それが
本当に、なんというか…

素晴らしいやる気と記憶力で…

ああ、こんなにいっぱい、ぶっ続けで
色々とやってるにもかかわらず
ここのこのポイント、よくぞ覚えてくれていたなあと
素直にありがたくなり

そうだ、そうよ、すごいじゃない!

と目を見返しながら、うんうん!とうなずくと
うんうん!と満足気に
次へと向かう
分かりやすすぎるほど、素直なチャンちゃん


生徒さんだったらば…

「それ」でいい
「そこ」まででいい


楽しい気持ちを持って
出来たことが嬉しくて
その成功体験と共にご自宅でご家族のために
楽しんで頂けて、笑顔が増えたら
すごくいい


だけどここでの目標はそこじゃない

お客様へ提供する商品を
スタッフ全員が
同じレベルで
毎日ご提供できる事


b0289710_08271514.jpg



昨日は60%だったのに、今日は90%へと進んだ
さすがの彼女へ
それでも10%のダメ出しを
していかなくてはいけません


昨日より、すごくいいの!
すごくいいんだけど
「ここ」をもう少し、「こう」しないと
「こう」ならないの

待って、待って!
今の「ここ」!!
このメレンゲはこの後に「こう」使っていきたいからこそ
強くつぶしちゃいけないの
今みたいにしっかり混ぜるんだけど、大きく、優しく、
ふんわりと


出来上がりまでの最後の10%こそ
長年の経験と勘による
最後の生地の仕上がりへの見極め


でもその感覚を
言葉や、作業で
感じてもらわないと今日はいけない


お菓子って全ての工程に「理由」がある

10回混ぜる
例えばレシピにそう書いてあったとしても
なぜ10回か、そして10回終わった時に見える
生地がどんな状態なのか
そしてどうしてその状態でないと
次に進めないのか


理解がその後の他のスタッフへの指導に繋がるからこそ
今日の90%を
できたね!すごいね!で終えてはいけない
事がある



最終日のノルマは
①クレームドアンジュの食感違いの2つのレシピの最終決定
②黒ゴマのブランマンジェの仕上げのチェック
③【タルトタタン】のリンゴを変えて、リンゴの状態と数をチェック
④生チョコ風ガトーショコラの作り方の最終チェックと、まだ決定できてない
オーブンの温度と時間のチェック
⑤レシピ決定したばかりの紫いもペーストを再度作り
その作り方の最終チェックと絞り方チェック
使用するダマンドの量の最終チェック
⑥クレープの焼き方、最終チェック
⑦ガトーショコラの飾り付けの最終チェック
⑧そして最後に、前日に悪戦苦闘したナッペのおさらい


息つく間もないぐらい
1つが終われば、その次に進み

一つ一つをまた明日の試作へ繋げるために
チェックする


明日からいなくなるのに
まだ、続きがある毎日の工程


8日目の最終日もそうやって
今までと同じように
明日へと繋がる時間で終了



あとは…



リーダーのチャンちゃんと、総監督の立場だったYoshiさんと
店長のMasaさんに
レシピと共に、8日間で変化させたお菓子を
お引渡しさせて頂きます




8日間休みなくお仕事をさせて頂いたけれど
9日目の明日も
Yoshiさんとチャンちゃんは、9日連続出勤されて
この日作ったお菓子を、翌朝のミーテイングに繋げます



「予約が取れないほどの人気」のあるレストラン

そこにはやっぱり理由がある



陳腐な言葉で表現したら失礼なほど
素晴らしい志を持った
スタッフがいて
いいものを提供したいと
毎日を真面目に
頑張っていらっしゃる


料理もお菓子も
見えない努力や、見えない気持ちが
お皿の上に
込められていて

オーダーと共に
お客様の前に提供されるという
当たり前だけれど
その裏側の世界を久々に感じ

気付きと学びを絶えず頂き続けました



新レシピとしてお渡しさせて頂いた
今回のレシピは
10種類


明日以降も、お店に合わせ
この8日間で作ったレシピは
よりお店の形に添ったものへと
変化を遂げる事と思います



これらの10品が
4P'sさんがさらに素敵なお店になるために
少しでも関わらせて頂く事が出来るなら

本当にありがたい事だと思います



新店舗も続々と出来上がり
近い将来には
ベトナムから世界へと
また、大きく、羽ばたかれることでしょう


そんな成長し続けている
素晴らしいお店で
ご一緒させていただけたご縁に
心から
感謝以外の気持ちは起こりません


b0289710_09343569.jpg



最後の最後に
皆さんとのパチリ



b0289710_09305681.jpg



「家庭」での
妻の顔、母の顔としての
自分は
大好き

でも
何者でもない
自分だけの顔を持てる
「仕事」をしている時の自分も
同じぐらいに
大好き!



b0289710_09290113.jpg



いくつもの顔を
楽しませてもらえている
今の状況を作ってくれた
私の家族に
心から感謝です


短い間でしたが
長い10日間でした


今回の話を現実の形として受け入れてくれました
4P's 社長 益子さま


b0289710_09335141.jpg


 
奥さまの早苗さん



b0289710_09510508.jpg



滞在中の全てにおいてお世話になりっぱなしだった
吉川さん



b0289710_09521510.jpg



今後の事をラスト2日間で
ご一緒させて頂き、引き継がせて頂いた
店長天野さん


今回お会いする事叶いませんでしたが
ベトナム滞在での生活面へ沢山のアドバイスを下さった
ベトナムジェネリーノデイレクター
赤祖父さん
奥さまの代わりにご挨拶させて頂いた
日本食レストランを経営されていらっしゃるご主人さま


同じくベトナムジェネリーノデイレクターで
初めて朝食を外に連れ出してくださった
カレンさん

b0289710_09594546.jpg


そして
お返事を全く書くことが出来ませんでしたが
滞在中FBやメールなどで
応援して下さった皆様と生徒さん


そしてそして


今回のご縁を繋いでくださった
ジェネリーノ代表 松前博恵さん


b0289710_11070986.jpg



貴重な体験をさせて頂き
本当に!!
ありがとうございました!!


心からの感謝と愛を込めて



にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ

沢山いただきました温かな応援
お一人ずつへのお返事が出来ず失礼しましたが
異国の地で本当に、本当に、励みになり
おかげさまで無事、終えさせて頂く事が出来ました

本当にありがとうございました!



私のベトナムでの経験は
女性らしい次世代の働き方を応援し
時代を革新するコミュニティ
ジェネリーノのお仕事です
HPが新しく生まれ変わりました
是非ご覧になってくださいね

b0289710_10393207.png



[PR]
by sugarboxstudio | 2016-04-11 11:12 | works | Comments(0)