誕生日を迎えて


                                    にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ                      
雲一つなく青空が広がる朝風景~♪

とりたてて珍しいという訳でもない空だけど
誕生日の朝一番は
目に映るものが不思議と
いつもとちょっとだけ違って見えるような気もしたりして
毎年のことながら、改めて

誕生日は自分で自分の存在が確認できる
いい日だなあ~なんて
思いながら洗濯ものを干しておりました^^


昨日は私の誕生日に
大好きな方々から
たくさんの優しくてあたたかなメッセージを頂いて
感謝の気持ちでいっぱいの一日となりました

「おめでとう」も
「ありがとう」も

年を重ねるたびに
何かが少しずつ深まっていくようで
言葉の意味もちょっとずつ
温度と湿度が増してきているような、そんな気がしています



b0289710_10330804.jpg



フライングタイガーのガーランド♩

娘に窓際に飾ってもらったら


b0289710_16410937.jpg


それだけで
気分がアップする単純な私(笑)

250円で2セットでしょ?
1つしか使っていないから125円~♪だなんて
安上りでも楽しめるのは、きっと私のいいところ(笑)

いえいえ
大人になったワタシはちょっと違うかも

今年は
「Happy birthday to me!」
と奮発しまして
大好きなティファニーに手を出しました

だって、ひとつ大人だもんね~♪
は「魔法の言葉」

それもね、今回は贅沢な
大人買い



b0289710_11545673.jpg



って言いましてもね、私らしい

選んだのは
きらきらなティファニーではなくて
この色を見ているだけで幸せになれそうな
Tiffany’s Table Manners for teenagers


b0289710_10490243.jpg


洋書と和書

二つも買うだなんて、なんて流石な大人買いでしょう?

…ってホントはう~んと悩んで洋書を選んだはずなのに

おかしいな!?
届いたらふたつ、一体何が起こったの-??(笑)
(って、ただ押し間違えただけなんですけどね、汗)
いやーん

 恥ずかしい

 デコメ絵文字

この本は最近
ある方との会話の中に出てきて初めて
その存在を知ったもの

気になって検索してみたら
自分の手元にも欲しくなってポッチンと♪

なんでも
高級な陶器・ガラス器・銀器が美しく並べられている食卓には
「食卓での良い作法」も
同様に大切だというティファニー社の信念から
ティーンエイジャー向けに
テーブルマナーの絵本を顧客に進呈したのがこの本だとか


頁を開いてみると
そこには
なんともユーモラスな絵でありながらも、品があり

パッと開いたページを眺めるだけでも
いい感じ♪


b0289710_11311737.jpg


洋書の初版は1961年
そして
和書の初版は1969年12月10日と
ちょうど私が生まれる
1か月前

そこから月日は私の過ごした人生と同様に過ぎていき
この本は今でもこうやって
容易に手に入れられるだけの重版を重ね


b0289710_11354445.jpg


世代も国境も超えて愛され続け
代々伝わっていく存在は素敵だなあとしみじみと
手に取りながら感じ入っておりました


そして誕生日と同じようにやってきた今日は
大学のセンター入試の前日
1日前

頑張っている娘に
「何か手伝うことはある~?」と聞いてみたら

「チョコチップクッキー作ってほしい♪おやつに持っていきたいから~」と
なんともかわいく拍子抜け^^


言われた通りいつものチョコチップクッキーを作りながら
思っていたのは
こちらも同じくしみじみと


結果次第では
家を離れる事があるかもしれないし
もし離れなかったとしても
これからどんどん
自立をしていく時期だろう


そろそろかな~


私も娘に伝えたいと思っていたものを
形にして渡していってあげる時期なのかな~



b0289710_11530447.jpg


2012年の9月にも思いを書いたことのあった
このファイル

娘がまだ幼稚園のころに書いてあげたレシピから始まって
それ以来

彼女の誕生日のたび
その年、娘が好きだったレシピを閉じてあげている
手書きの私のレシピ集


(一番最初のレシピ)
b0289710_11531698.jpg



今はもう
リボンもよじれて、ファイルも汚くなってきちゃってるけど

100均で買った水色ファイルに
本物ティファニーでかけてもらった白のリボンをかけてみて(笑)

「女の子だからテイファニー風」と言って作ってあげた
このレシピ集は
今でもこの話題をすると嬉しそうな顔をしてくれる

ちょっとした 
母子共通の大切なもの

b0289710_21183856.jpg



そうだなあ

今年はこのボロッとしてきたレシピファイルを
ついでにレッスンにかまけてあまり沢山更新してあげていなかった
このファイルを

テイファニー風とまではいかなくってもね

あんな風に
時代を超えて
温かな気持ちで娘が手に取れる

そんなレシピブックを仕上げていってあげたいなと

隣で頑張っている娘を感じながら
想った今日この頃


b0289710_16231626.jpg


折しもそんなことまでは考えてなかったけれど
ちょうど、正月明けに
今まで封印しようと思っていた
手書きのレシピをもう一度やってみようかなと
想うことがあって書き直してみた
レシピ達


色々な気持ちが重なった今年の誕生日


お家でのんびりとそんなことを想っていた一日は
なんだか
自分なりにいい日だなあと思った日でした



b0289710_16265278.jpg



今年はそんなこんなで想いがめぐり

娘を持った時
お菓子を作り始めたとき
そしてこの仕事を初めてみたときの
一番最初に感じていた
気持ちを思いめぐらし

今年は自分にとっての笑顔の素を
大切に掘り返して過ごしていきたいなと今年の自分は
思っております


新年と誕生日


そうだ、2017年はスタートしたばかり!

来年の自分に会う日まで
今年も精いっぱい過ごしてみよう~!
と思った次第です


そんなこんなな私ですが
みなさま、改めまして
今年も精進いたします



本年もどうぞよろしくお願いいたします♪




ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
いつも
読んでくださってありがとうございます♡



~只今受付中のレッスンです~
よろしかったらお気軽にご参加くださいね♪

フラワーゼリーレッスン@伊勢丹新宿店お菓子で花を贈るフラワーゼリー・ワークショップ
■1月20日(金)
■①11時~12時、②12時30分~13時30分
■新宿店本館5階=リビング/ベッドバスデコール
■参加費:4,860円(税込み)
■所要時間:各回約60分
【ご予約・お問い合わせ】
只今伊勢丹大代表のお電話にてご予約を承り中です
電話:03(3352)1111大代表
★講師名(山下久美子)でご予約くださいませ。



[PR]
by sugarboxstudio | 2017-01-13 11:55 | myself | Comments(0)