夏京都・美味しすぎる水羊羹!~甘泉堂~


                       にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ

今回の京都行きで
絶対に行きたいと思っていた所がありました♡


八坂神社の階段を下りてまっすぐまっすぐ
てくてくてく

アプリに従って歩いて行くと
ちょっと曲がって、あっちへ行って
どんどん、どんどん裏道に連れていかれ
アプリの指示通りに来たら
どうやら裏側から回ってしまったよう…^^;


え??


b0289710_06334871.jpg


ここー!?

でも、だいじょうぶ、だいじょうぶ!
行く手にはちゃんと看板が見えているし
裏道にも小さいけれどひっそりと、看板が矢印を指しています♪



b0289710_06335757.jpg



今回の「夏の京都」のお目当てのひとつのこちらは
いつも素敵なリースをお届けしてくれる
RUCHE、みのりちゃんのお勧め

「甘泉堂の水羊羹」ぴかぴか


b0289710_06335247.jpg


知らなければ、なかなか踏み入れる事がないだろうなあという
細い路地に佇むこちらは
創業120年の老舗の和菓子屋さん


b0289710_06335479.jpg


お店には入り口がなく
通りに面したガラス戸を横にガラガラ引くと
そこはもう店頭という
なんとも情緒ある、昔ながらの佇まいで

まっすぐ進めばもうそこは人がにぎわう四条通なんて
噓のよう
(そう、ホントは四条通から簡単に来れたのでした💦)


注文したのは、もちろん食べた見たかった水羊羹と
そしてもう一つ
これまたみのりちゃんがおすすめしていた
「粟羊羹」ぴかぴか




b0289710_06340553.jpg



お家に帰って冷蔵庫でしっかり冷やし



b0289710_06341431.jpg
(包み紙も涼しげで好みです)


ふたを慎重に開けますと…


わあ❤


b0289710_06343490.jpg


なんとも心もとない固さの
繊細な水羊羹は
すでにきれいに一切れずつカットされていて

手前には取り出しやすいようにとバランが敷かれ
その両端をそっと持ちあげ、どきどき上にあげると

取り出すことができるようになっている♡


かたや、粟羊羹は
事前知識も、イメージも、全くなかったので
開けてびっくり


b0289710_06354217.jpg



真っ白で上品で、こちらもなんて美しいぴかぴか



b0289710_06344342.jpg




光を反射するほど瑞々しく、瑞々しく




b0289710_06355884.jpg



ただの黒と、ただの白ではない
はんなりとした佇まいと美しさ

目でうっとりと、しばしして

お口の中に入れましたらね…

もう、もう、もう
これは皆さん是非是非、食べてみて…ください!


もう私の言葉じゃ、きっと上手く伝えられない
奥深さと、奥ゆかしさ


水羊羹は
なんとも、なんとも、瑞々しくて上品で

粟羊羹は
初めてのお味で、これが、もうたまらなく、たまらなく
ういろうがお好きな方は、食感は全然違うけれども
きっと必ずお好きなことと思います

嗚呼
今すぐ飛んで戻りたいお店はこちら

みのりちゃん!素敵なお店を教えてくれてありがとう~♡


冬になったら、栗羊羹も試してみたいと思います



にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村





[PR]
by sugarboxstudio | 2017-07-23 08:07 | odekake | Comments(0)