2016年 08月 14日 ( 2 )


                               にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ                    

娘と別行動で過ごす
一泊二日の夏・京都

午前中に過ごした貴船・川床があまりに涼やかで気持ちよく
暑いと知ってる「盆地・京都」の下界へは
ああ、戻りたくない、ない、ないー
いやいや(高速) デコメ絵文字嫌ッッ デコメ絵文字

けれど
目の前の送迎バスに乗らねば
現実世界には戻れません

…という事で夢うつつな気分を引きずりながら
また揺られますこと45分?と思ったけど

「すいませ~~ん!やっぱり途中下車しちゃいます~」
と急きょ降り立ちましたは
祇園四条のバス降り場



b0289710_05343037.jpg


ひゃあ~💦
大好きな(といっても二度目だけど^^)祇園界隈も
写真だけで日に焼けちゃいそうな灼熱光線がふりそそぎ
やっぱり、暑いね、暑すぎる~💦


という事で、着いた早々に避難気分は
ボルテージマックス
温度計 デコメ絵文字

すぐにこちらで一休み~


b0289710_05472186.jpg


京都のくずきりといえばこちらという
創業300年余の老舗
鍵善良房 本店

外界との暑さをわかつ
白い夏のれんをくぐりぬけると

そこは
外の世界とは対照的な薄暗ささで
目を凝らすと、武者小路実篤揮毫の看板や
干菓子の型などなどがおいてある
一目で歴史を感じる佇まい

流石にみなさん同じことを考えるようで
待つこと15分ぐらいだったかな

席に着くなり
冷たいほうじ茶をたまらない気持ちで飲み干して

二人いたら、二つ食べれるよね~と
一つ目はこちら
わらびもち

b0289710_05473526.jpg



そしてお目当てのくずきりは



b0289710_05473814.jpg


昔、お菓子を配達していたころの名残という
こんなお重で供されて

ふたを開けると


b0289710_05474699.jpg


暑い夏が、たった一目で涼やかになれる
これがきっと京の夏

お重に浮かぶ氷は大きく透明で
製氷機の氷とは明らかに違う
角には丸みがあって、驚くほどに滑らかで
氷を見ているだけでも、この上なくな贅沢気分

注文が入ってから水と葛粉をあわせて作る
出来たばかりという葛切りを
氷と氷の塊の間から、すくいだす


b0289710_05475071.jpg


ひんやりしたのど越しに、なんとも上品な甘味の蜜

ああ、ああ、ああ、
この瞬間に今すぐ、またすぐ、戻りたいー(笑)


一泊二日の京都滞在


明日のこの時間には、すでに新幹線に乗り込まなくちゃいけないんだと思うと

いつまでも、いつまでも
ここに座っていたい気持ちを乗り越え
また二人、炎天下の京都の町へ戻ります(笑)



b0289710_05344856.jpg


午前中まで過ごした、涼やかな川床の記憶が
かき消されそうに広がる青空

ドコイク?ドコイク?

外に出た瞬間に、金魚が水から上がっちゃったみたいに
バタバタと
どこかへ落ち着かないと倒れちゃうとばかりに



b0289710_06431122.jpg


アーケードのお屋根がうれしい
京の台所
錦市場で一呼吸


b0289710_06173315.jpg


何かを買おうと、あてはないけど


b0289710_06185468.jpg


何か珍しいものはないものかと
あっちやこっちの
宝物探し気分


b0289710_06201699.jpg




サテ、ネエ、ドウスル?

だって今日は大人な京都(笑)
夜はまだまだ、これから、これから~
歯+にっこり の絵文字

時計を見やればまだ4:30

夕方というにはまだまだ早いけど
夜の京都に向かって
日傘をさす(笑)

夜のとばりのお話は
長くなっちゃうと暑苦しいので(笑)

麦茶でも飲んで
また次回♪
(へ?麦茶?ビールでしょ?なんて言ってるのは誰ざます?失礼な~(笑))


ブログランキングに参加中
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
ポチット応援してくださるとうれしいです
いつもありがとうございます
かわいい の絵文字可愛い。森がーる?。 のデコメ絵文字




[PR]
by sugarboxstudio | 2016-08-14 06:44 | odekake | Comments(0)


                               にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ                    

たったの一泊二日の旅でしたが

夏の京都へ
行ってきました♪



b0289710_06063963.jpg


AM10:30
この日は、家族3人
まずは新幹線にて京都駅🎵

でも、駅に降り立ったと同時に
娘はあちら~、親達はこちらへ~と
別々の方向へと別れることとなりました

そう…
実は今回、泊まるホテルこそ同じとはいえ
娘が急きょ友人と泊まることになり、結局過ごす部屋も別々に💦

そして、互いが顔をゆっくりと合わせられたのは
それぞれが帰宅した東京の自宅だったという
完全別々行動の一泊二日となりまして汗

プチ家族旅行のはずだったのにねえ…と
何とも言えない気持ちで
娘の楽しそうに去っていく後姿を見送る
夏の京都駅となりました^^;


でもなあ
これって…もしかして

娘がまだまだ、小さかった頃
娘の可愛さとは裏腹に

自分を優先できない時間に半泣きしながら
見えない将来を、いつか来るよねと信じた将来を
遠く、遠く、待ち望んでいたあの気持ちを思い出し…


あれれ?も、もしや…
それが今、この瞬間?
これの事?!


目玉 の画像


だとしたら、あまりにあっけなく
その瞬間が軽々と自分の目の前にやってきていて
なんだか拍子抜けしちゃうぐらい
日常すぎる一コマすぎる~💦

寂しいような、悲しいような
なんともいえない思いが胸の中に膨らんだけれど

うーん・・・こんな時には
すくすくと成長してくれた娘へのありがたい思いを強くして
夫婦二人に訪れたこの時間を楽しむに限る…のよね?!


という事で

よーしダッシュ
こうなったら気分を一新!!ぴかぴか
昔、夢にまで見ていたこの瞬間を楽しむのだ~♡という事で
大人の京都、行ってきま~す(笑)


…と早速、ターミナルに滑り込んできた送迎バスに乗り込み
気分を上げちゃうーびっくりマークアニメ



b0289710_06211660.jpg



そして揺られますこと45分
ずいぶん山の奥までやってきたみたい

そして、到着した目の前に広がったのは

おおおお~~~~!

暑~い京都から体感温度が10度は低い
こんな世界ぴかぴか



b0289710_07153143.jpg


きゃあ~!!

そう、そう、ここ!ここ!(涙)
前々から、一度でいいから来てみたいなあと思っていた
京の奥座敷・貴船の川床~ぴかぴか

せせらぎの音と、ひんやりとした空気を感じながら
通された席一面に敷かれている懐かしのござ
余りに気になって、ちらりん♪とこっそりめくると(笑)

おお~ぴかぴかぴかぴか

そこには
30cmほどで手が届きそうな
ホンモノの川のせせらぎがさらさらと


b0289710_07181127.jpg



なんて気持ちいいの~ぴかぴか
川の音に耳を傾け、目を見上げると
この8月の灼熱の太陽でさえ
涼しく感じられるだなんて夢のような

よしずからこぼれる
涼やかな日の光



b0289710_07104429.jpg


そしてね、

刻々と届けられる
自然の芸術がこれまた素敵で、素敵で~


b0289710_07242579.jpg


川面を渡る風と共に


b0289710_07251165.jpg


光と影が


b0289710_07273944.jpg

涼やかに揺らめいてぴかぴか

時折、はらりと上から降ってくる
一葉がまた
くう~っと思っちゃうほど、たまらない💦


b0289710_07412829.jpg


ここでいただくものは素麺さえも

風情があってぴかぴか

b0289710_07422219.jpg


隣でずっと鳴き続けている8月の蝉の声を
こんなに涼しいBGMとして感じたことは
生まれて初めての事でした


ゆったりと時間を過ごし、おなかがいっぱいになったのに
どうしよう

脳波はフラット
ここから全く動く気、しない(笑)


そして川床に腰かけて
足を浸してみたくなるのは、どうやら私たちだけではないみたい^^


b0289710_07584577.png


浴衣を粋に着こなされている方たちも
多く見受けられて

日本の夏も素敵だなあと
心から思えた川床の世界

外に出て橋に立てば

左は上流

b0289710_08013405.jpg


右は川床


b0289710_08021290.jpg



この場所をこんな粋な場所に仕立てた
先人たちに思いを馳せつつ、上を見上げると

夏の青い紅葉が、ここかしこに美しく

秋になればきっときっと
素敵な景色が、また広がるのだろうなあぴかぴか
と想像だけでうっとり気分



b0289710_08034071.jpg


京の奥座敷のこの場所は


b0289710_08053224.jpg


またいつの日か
時間を重ねてから、再び訪れてみたいねと
しみじみ感じる
とても素敵な場所でした


大人っていいかも、楽しいかも?
(笑)


子供の成長を日々感じながら


人生の色々な時を織り重ねられることが
なぜか最近、とてもありがたく
そして楽しいと感じられるようになった
今日この頃♪


「またいつの日か」

そんな時が来ることを
楽しみに過ごしたいと思います^^



ブログランキングに参加中
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
ポチット応援してくださるとうれしいです
いつもありがとうございます
かわいい の絵文字可愛い。森がーる?。 のデコメ絵文字


[PR]
by sugarboxstudio | 2016-08-14 05:03 | odekake | Comments(0)